表2 日本で活躍したサドラーズウェルズ系産駒(1987年以降の生まれ) ... Frankel産駒全般の特徴がどのようになるかも含め、同馬の今後の足跡が非常に気なり、楽しみでもあるのだ。 ライタープロフィール. サドラーズウェルズ(Sadler's Wells)とは、1981年 アメリカ生まれ、アイルランドで調教を受けた元競走馬・種牡 馬である。 90年代~00年代前半の欧州を、自分色で染め上げたノーザンダンサーの息子の中でも最も成功した種牡 馬の一頭。 馬名の由来は、ロンドンの著名な劇場Sadler's Wellsから。 母父:ボールドリーズン. 長距離 馬が多かったモンジュー産駒と比べて中距離からマイル戦線で活躍する産駒が多いのも特徴。 一概には言えないが、サドラーズウェルズの後継としては彼のほうが資質が高い、そう言っても差し支えない実績を積み重ねている。 ポイント. 2015/10/28 2016/10/26 サドラーズウェルズ系, ノーザンダンサー系, 種牡馬. サドラーズウェルズ系 > ローエングリン産駒の特徴。それなりに融通が利くけど、突き抜けはしない . 1: 名無しマン 2020/04/25(土) 19:49:20.19 . サドラーズウェルズ系の フランケル は、現役時代に欧州最強場として君臨。日本でも産駒は人気を集めやすく、一定の能力は見せています。 しかし、トップレベルになると瞬発力が劣るのが露呈しており、 馬券的には嫌って妙味ある種牡馬 となりそうです。 2020年4月26日 2020年4月25日. コース別の成績 ※データは複勝率で並び替え ※出走回数20回以上のコースに限定. Facebook; Twitter; はてブ; Pocket; Feedly; ちょっとアレな記事. ストラヴィンスキー産駒の特徴。ニトロ爆発。ダートの短距離、短縮で。 2015/10/28 2016/10/26 ノーザンダンサー系, 種牡馬. 父:ノーザンダンサー. 【競馬】最近サドラーズウェルズ持ちがトレンド . 中京芝2000で行われるハンデ戦で、17年から施行時期が3月から12月に移った。ディープ産駒が強いレースのひとつで、サトノガーネット、ギベオン、サトノノブレス、ディサイファと、過去5年で4勝している。他ではヌレイエフやサドラーズウェルズを持つ馬の好走も目立つ。 フジキセキ産駒ながらオーストラリアで生まれたため遅生まれだったキンシャサノキセキ。デビューは意外と早かったが前向きすぎる気性のため出世は遅れ、gⅠを初優勝したのは7歳時だった。2011年に引退、種牡馬入りし、今やフジキセキの後傾種牡馬として多くの活躍馬を輩出している。 ディープインパクト産駒がなくなってしまった今、次世代の種牡馬として注目を集めているのがロードカナロア! 産駒初年度にいきなりアーモンドアイという怪物馬を生み出し、翌年にはサートゥルナーリア。これはもう注目せざる負えません! よかったら参考にしてみてください! 英名:Sadler's Wells. ハーツクライ産駒の特徴を紹介します。唯一ディープインパクトに勝ったことのある馬、ハーツクライ。いったい種牡馬としてはどのような特徴を持っているのでしょうか。よかったら参考にしてみてくだ … 産駒の特徴はヨーロッパ向きの豊富なスタミナと決め手であり、特に大舞台での強さは他の種牡馬を圧倒します。 父はサンデーサイレンス系種牡馬としては比較的長距離が得意な産駒を輩出することが多いステイ … そして、サドラーズウェルズの優秀なところは、フランスでも3度(1993,94,99年)チャンピオンサイアーを獲得していることです。そして、産駒はgi馬だけでも60頭以上もいます。 1981年生 . 日本だと重すぎるという風潮だったけど、3世代目4世代目に入って影響力が出てきたわ . 競走馬としても一流だったが種牡馬として超一流の成績を挙げて14度の英愛首位種牡馬に輝き、米国に押されていた欧州馬産界の救世主となる. 優秀な産駒を数多く生み出しているハーツクライについて、これまでの競走成績や産駒の特徴、代表的な産駒についてご紹介いたします。ハーツクライの血統を知りたい方はぜひ参考にしてください。 Sadler's Wellsの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬・騎手・調教師・馬主・生産者・レースの全データがご覧いただけます。 産駒: 主な勝ち鞍等: Galileo: 英ダービー、愛ダービー、キングジョージⅥ&QEDS; High Chaparral: 英ダービー、愛ダービー、ブリーダーズCターフ2回、愛チャンピオンS、レーシングポストT オルフェーヴル産駒の特徴まとめ; 個人的に考えるオルフェーヴル産駒の特徴 血統. エンパイアメーカー産駒の特徴を知りたい方 ; 穴狙いの予想をしてみたい方; 得意コース・不得意コース. 欧州で主流血統の1つであるSadler's Wells(サドラーズウェルズ )から日本における成績を分析していきます。今回は、サドラーズウェルズを父父に持つメイショウサムソンが中心となりましたが、その血統の特徴を踏まえた上で考察していきます。 和名:サドラーズウェルズ. 牡. 母:フェアリーブリッジ. 父サドラーズウェルズは現在ガリレオの他にも後継の種牡馬が活躍しており、祖父ノーザンダンサー産駒の中でも特にヨーロッパで成功・発展した種牡馬と言えます。. ノーザンテースト 4 x 3. 注目記事. 鹿毛. 父「サドラーズウェルズ系」は、時代と共に減少傾向ですが、京都の2200m以上の「外回り」に出走してきた際は、より注目したい。 次に 母父 「サドラーズウェルズ系」の京都「外回り」成績はこちら。 母父「サドラーズウェルズ系」の主な産駒たち 産駒では、ジュエラーが見事に桜花賞馬に輝きましたね。 今回は、種牡馬になって間もなくデータも少ないですが、ヴィクトワールピサ産駒の狙うべき競馬場や距離、またどのレースがよいのか特徴と傾向を調べてみました。

仕事 不公平 モチベーション, 各務原 モーニング ブログ, カリマー ザック 洗濯, 15インチ ホイール ゴールド, 明石高校 美術科 推薦, 生姜焼き レタス キャベツ, Css 親要素 幅 超える, デスクトップ モニター電源 切る, ミステリーランチ 2dayアサルト 登山, 手作りおもちゃ 保育園 簡単,